エイトスター 【メルマガ・ダイヤモンド】第108号 (送信日:2006/04/18)

     ☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆ 
     【こっちの世界とあっちの世界表裏一体メルマガ】第108号4月18日 
     ☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆ 

  
     ☆	警視総監から、封書もらっちゃいました。
         立派な判が押してあるものです。

     実は、意見の聴取通知書という呼出し状。ついにスピード違反の行政処分
がくだりました。それにしても、処分まで3ヶ月かかるとは、スピードありません
ね。しかし、情状酌量の余地はあったのですね。ありがたいことです。
簡易裁判官、私の言い分を聞いてくださいました。

  処分を決める警視庁での簡易裁判、40人くらい一緒で最後までいられませんでし
た。罰金用の簡易裁判は一人だったので、同じようにすぐ終われると思って、ショ
ールームでの意識指数測定会を入れていたのです。こんな所行くの初めてですか
ら……。

  ここが、ちょっとした間になったのでしょうか、送られてきた通知書には、講習
時の金額が書かれていました。打合せのために連絡をしたら、その費用を聞いて、
“長期のものですね”、と係が言いました。

  確か2万7千600円でした。51キロオーバーです。免停90日のものでした。普段はそ
んな走りはしませんが、この日は、我を忘れて前に追いつきつづけました。周囲真
っ暗な中、三台目を走っていました。突然、前の二台が左に避けました。私は、300
メートル位先の前の車団の最後尾に追いつくべくアクセルを踏みました。たったの
数百メートル走ったその間で、ピカッと光りました。アイビスに撮られた瞬間でし
た。二台の二人は、そこにあることを知っていたのでしょう。

  お蔭で我に返りました。急いでもしゃないかぁ。前がつかえているんだから、
と……。10歳の子供が一人、家にいることが気になっていたのです。
1月の午後6時すぎは、寂し過ぎます。中学受験の面接のために行った三島からの帰
り道。思いの外遅くなっての東名高速。厚木の手前のまっすぐな道に取り付けられ
たアイビスでした。

  簡易裁判を最後までいられれば、その場で処分言い渡しとなるのですが、後日の
呼び出しとなって、17日覚悟して処分結果を聞きに行きました。

  しかし、いきなり言われた金額が、2万3000円でした。免停60日になっていたので
す。二日の講習を受けて半分の30日に縮まります。

  本当に、気の合いそうな“品の良い”簡易裁判官でした。好きです。ゴルフでも
しませんか? って言いたくなるように、素敵な人でした。

  こんなカッコいい人が、明るく振る舞って、厳しく切るのか……、なんて思った
くらいいい男。その私の好意の念が通じたのか、減刑してくださっていました。
  あぁ、仏様がいらした。有難う御座いました。

  覚悟の30日、不便ではありますが、いい学びのチャンスでもありますね。
  吾が車、今日から自転・車です。


    ☆  今年は、間違いなく野球の神様が久しぶりに動かれていると思いました。
        WBCにつづいての、ホワイトソックスの井口選手の神業のファインプレ
ー。身体能力だけではなく、見えない世界の後押しを感じました。  
  我らが巨人の四番に、本当に久しぶりの本物が現れて、WBCき三つ揃いました
から……、なんて。

  井口選手の空中送球での、しかもアウトにしたプレーは、大リーグのファインプ
レーの記録に永遠に残ることでしょう。しかも、ベスト5には。支点のない空中に
全肉体があって尚、正確な送球でアウトにした。ただただ“あ〜ぁ!”って、口を
開けて見とれました。何回見ても、すっごいプレーです。

  巨人の四番に、久しぶりに、“らしい選手”が登場してうれしい限りです。バッ
ターボックスでとても大きく見えます。バッティングがまたすごいです。そして、
何よりも“品格・品性”があります。こんな素晴らしい選手だったんだ、とロッテ
時代には気がつかなかったリ・スンヨプ選手。四番の“品の良さ”は、監督の原選
手以来でしょうか……。

  それにしても巨人、今年はいいチームになりました。球打ちチームから、野球チ
ームになりました。やっぱり走行守のバランスですね。バランスは、宇宙の真理で
す。これで見る気にもなるものです。ファン心理は、どんなに引き離しても、もっ
と勝ってほしい、というものです。アンチさん、今年はあいすみません。いただき
ます。

     ☆	民主党、小沢一郎に期待してみたいです。

         いまや、小泉首相がアメリカの完全な言いなり政治であったことが判明し
て、国を売る行為に怒りさえ覚える大和魂。どうせなら、一度思い切って小沢さん
に国を導いてほしい、と思いました。

 “だって、壊さなければ改革なんて出来ないでしょう”とは、けだし名言です。
インド風に言うならば、シヴァ神そのものです。旧態依然を維持するのではなく、
新しい建設のための破壊、シヴァ。

 “総理になれなかったから、自民党を飛び出した? 総理になりたければいつで
もなれたよ。でもそんなことが僕の政治家の使命じゃないんだ。国のために何をや
るか……。とにかく官僚システムを壊さなければ、日本は何も変わらないんだ。あ
の時出たのは、自民党をぶっつぶしたかったからだよ”。

  一度やらせてみたい政治家であります。

  小泉さんの後に、安倍さん?
  あの目の動き、気になりません? 想っていることと喋っていることが違う証拠
なんだけどなぁ……。
  目は心の窓です。まばたきを含めて、どっしり、ゆったりになってほしいです
ね。その時、想い・言葉・行動が一致したことになるのではないのかなぁ……。

  あの喋り、気になりません? 軽くありません?
  肝につながって話していないように思えるんだけどなぁ……。
  胸のチャクラから上で話している。度胸が座ってないんじゃないかなぁ……。
  国を任せるには、修羅場の経験不足という感じが否めないんだけどなぁ……。

    
     ☆	サイパンの報告を読んでのメールから一件。

「メルマガ第106号と107号を続けて拝読いたしました。こんなこと初めてなのです
が、私も途中から涙で字が見えなくなってしまいました。
  そして、いつもなら読んで感動しても、お返事を差し上げるなど恥ずかしくて差
し上げられなかったのに、今日は出さずにはいられないほど感動しています。

  たこ中尉と兵隊さんたちの、自分を投げうってもお国を守ろうとする熱い思いは
すごいですね。感謝という言葉が自然と沸いてきます。
  そして何故なんだろうという位、涙が後から後から出てきてしまいます。

  感謝祭の参加を募っているときに、どこかで関係ないと思ってしまった自分がと
ても恥ずかしいです。でもメルマガを通して『自分たちの知らないところで、たく
さんの方が私たちを支え、守ってくださっている』ことを教えていただいてよかっ
たです。日本というのはもともと八百万の神様がいると考える国ですものね。
サイパンの感謝祭の話をぜひ子供たちにしようと思いました。
  いま日本が平和なのは、たくさんの方の犠牲があったから、そしてどんなに小さ
くても自分に出来ることをすればいいんだよと話そうと思います。

  もし話したら、子供が自分も行きたかった〜、と言うだろうと、ふと思いまし
た。
  昨年の夏休みの自由研究で、息子は戦後60年だからと原爆について夢中で調べて
いました。TVの特番もなんだか必死になって見ていました。
  今思えば、知りたかったのですね。だから、サイパンに連れて行ってやれば良か
ったです。怒ってばかりいて、子供のことを良く見ているようで、よく見ていない
のだと分かりました。いいところを潰さないようにしなくちゃ。
子供のほうが先輩かもしれません。

  日本に生まれて本当に良かったです。日本国万歳。
そして大切なことに気づかせてくださる田村さんとエイトスターに出会えて
本当にほんとうに良かったです。感謝。」

  改めて、池田氏が作ったサンパンとし英霊感謝祭ブログのアドレスです。
  またです。

  http://saipan-eirei.cocolog-nifty.com/blog/




	


☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆ EIGHTSTAR Japan Diamond URL http://www.eightstar.co.jp Email office@eightstar.co.jp ☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆ メールマガジンのバックナンバーはこちらから http://www.1webart.com/mm/MMDispAll.cfm?User=8star.1webart.com&d=no メールマガジンのアドレス変更・配信停止はこちらから http://www.1webart.com/MM/MMUpdate.cfm?User=8star.1webart.com


起業家・ベンチャーの現場で使われてきたWebシステム